2008年07月25日

ダイエット中の空腹には?

ダイエット中にはお腹が空きがちです。

間食をしたくなるのですが、
無理に我慢する必要はありません。

無理に我慢してしまうとかえって
ドカグイに走ってしまうことがあります。

ダイエット中に間食をしたくなったときは
適度に食べることをお勧めします。

食べてもよい食品は

水分が多く含まれているもの

栄養が高いものを食べるようにしましょう。


水分が多く含まれている食品は

リンゴやイチゴなどのフルーツ

栄養価が高いものはチョコレートや
大豆で出来ているお菓子ソイジョイなど
を食べるようにしましょう。

食べてはいけないものは

ホットケーキやクッキードラ焼き
炭水化物を油を多く含む食品は控えましょう。

りんごやいちごなどのフルーツは
消化吸収されるカロリーとフルーツその物の
カロリーが少ないのです。

リンゴ100キロカロリーに使われる
消化吸収のカロリーが150キロカロリーといわれています。


つまり、
50キロカロリーずつ減っていくことになります。

また、
チョコレートは食事前に食べることで
血糖値を上げて脳を満足させ

少ない量で食事を済ませることが出来ます。

ソイジョイは大豆で出来ており
栄養価も高く

ダイエット補助食品として活用できます。

ホットケーキなどの炭水化物と油がダメなのは
炭水化物と油を一緒に食べることでそのまま

脂肪に変わるからです。

ダイエット中の空腹時にフルーツやソイジョイ、
食事前のチョコレートをちょっと意識すれば

ダイエットの成功につなげることが出来ます。

この記事の筆者 村本エリカ。村本エリカ.comダイエットアドバイザー。
彼女は脂肪が燃焼していくダイエットというシークレットノウハウを 開発した筆者で、
なぜ脂肪が燃焼していくのかを解説された レポートが無料で配布されています。


>> 脂肪燃焼レポートが無料
ラベル:ダイエット
posted by くく at 22:30| Comment(0) | TrackBack(3) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

ヨーグルトダイエット2

前回は、肌荒れにきびを治す、骨を丈夫にする、
というところまで説明しました。

それでは、今回はのこりの3つのメリットに
ついて説明していきます。


・老化を防止する

これは、ロシア生まれのメチニコフ博士が最初に唱えた学説であります。

メシニコフ博士の著書『楽観論者のエッセイ(Essais Optimistes)』の中で、
“腐敗便が人畜の急死と短命の主因であり、ほとんどすべての
病気及び死は腐敗便によって起こる”という学説を発表されています。

その証拠として、ヨーグルト発祥の地ブルガリアのスモーリアン地方では、
100才を超える長寿が多いことが有名です。

便の中には有害物質が含まれています。
この有害物質が老化の原因になっておりヨーグルトを食べることで
便秘の予防になるから、体を健康に保ち老化を防止することが出来ます。


・体の免疫力をアップする

頻繁に風邪をひく人もいれば、ほとんどひかない人もいます。
あなたはどちらですか?

もしあなたが頻繁に風邪をひくのであれば、
免疫力が低下しているのかもしれません。

人の体には100兆個の細菌が住みついていると言われています。

100兆個の細菌を大きく分けると
善玉菌と悪玉菌に分けられます。

善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れるとき
体の免疫力は低下に向かいます。

バランスといっても半々ではありません。

善玉菌が90%、悪玉菌が10%の比率で
初めてバランスが取れているのです。

しかし、現代人の食生活は乱れがちですから、
肉料理や油物などの食の欧米化でますますバランスは悪くなる一方です。

あなたも食生活乱れていませんか?

でしたら毎日ヨーグルトを食べて善玉菌を増やし
免疫力をアップさせましょう。


・血液中コレステロール値を下げてくれる

コレステロールにも善玉と悪玉があります。
悪玉コレステロールという名前なんですが、

完全には悪いという意味ではありません。

悪玉モ善玉もリポたんぱくのことです。
善玉コレステロールはHDLと呼ばれています。

悪玉はLDLと呼ばれています。

食事をして栄養は血液の中に流れて生きます。
油物を摂取すると、コレステロールとして
血液内に入っていきます。

血液内に入ってきたコレステロールを運ぶ役割なのが
悪玉です。

そして、余分なコレステロールを出すのが善玉コレステロールに
なります。

つまり、バランスが大事なんです。

やはり、偏った食事をすれば血液内に
コレステロールが溜まっていきます。

善玉が足らない状態です。

善玉コレステロールを増やす働きがあるヨーグルトを
飲むことで、コレステロール値を正常にして

太りにくい体質にしてくれます。



この記事の筆者 村本エリカ。村本エリカ.comダイエットアドバイザー。
彼女は脂肪が燃焼していくダイエットというシークレットノウハウを 開発した筆者で、
なぜ脂肪が燃焼していくのかを解説された レポートが無料で配布されています。


>> シークレットノウハウ
posted by くく at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

ヨーグルトダイエット

今回はヨーグルトダイエットについて説明してきます。


まず、一般的なヨーグルトダイエットの実践方法ですが、

朝、昼、晩の3食はいつもどおりに食べて
デザートはヨーグルトをたべましょうというダイエットです。

プレーンが良いのですが、苦手な方はジャムやはちみつを使ってください。


ヨーグルトがダイエットに良いと言われるのには訳があります。

良く知られているのが乳酸菌ですね。

乳酸菌が腸まで届くことで
腸が活発に活動してスムーズに便を
出してくれる働きがあります。

食べた物の余分なものを出してくれるのですから
痩せていくわけです。

しかし、腸まで届く乳酸菌は限られています。

限られているというのは、
スーパーに行ったときにヨーグルトを見て欲しいのです。

実はヨーグルトは何でも良いと言うわけではないのです。

特定保健用食品(通称:トクホ)のマークが掲載されている
ヨーグルトを選ぶ必要があります。

トクホのマークが記載されている
ヨーグルトは「腸内にまで乳酸菌が達成しますよ。」っていう
しるしなんです。

ですから、ヨーグルトを選ぶとき、乳酸菌を基準に選ぶ時は
必ず、トクホのマークを買って下さい。

トクホのマークが付いているヨーグルトを
食べることで腸内が活性化します。

活性化するとあなたの体内は

・肌荒れ、ニキビを治す
・骨を丈夫にする
・老化を防止する
・体の免疫力をアップする
・血液中コレステロール値を下げてくれる

5つのメリットがあります。


・肌荒れ、ニキビを治す

便秘になることで、肌荒れやにきびになりがちです。
原因は、便が長時間腸内に滞在することで、
便の中にある有害物質や老廃物が血液に吸収されてしまいます。

人間の体は吸収された有害物質や老廃物を皮膚から排泄しようとします。
皮膚から排泄しますから、肌に影響がでて、肌荒れやにきびになります。

肌を美しく保つにはヨーグルトを食べて便を出してやることが
効果的です。


・骨を丈夫にする

ヨーグルトの中にはカルシウムがたくさん含まれています。
ヨーグルトのカルシウムには脂肪燃焼を促進させる働きがあることが
アメリカの研究でわかっています。

ヨーグルトのカルシウムで骨も強くなりますし
脂肪燃焼を促進させるので、ダイエットには効果的だと
言えるでしょう。


・老化を防止する
・体の免疫力をアップする
・血液中コレステロール値を下げてくれる

この3つのメリットはまた次回お伝えします。


この記事の筆者 村本エリカ。村本エリカ.comダイエットアドバイザー。 彼女は脂肪が燃焼していくダイエットというシークレットノウハウを 開発した筆者で、なぜ脂肪が燃焼していくのかを解説された レポートが無料で配布されています。

>> シークレットレポート
posted by くく at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

みんなのフィットネス

面白いサイトをみつけました。
といっても私が発見したのではありませんが、、。

私はMacを使っていますのでMac専門誌を読んでいます。
MacFanという専門誌の今月号(6月号)にその記事がありました。
ちょっと紹介してみます。

”なんといってもWEBブラウザを見ながら自分に合ったエクササイズプログラムを
組み立てられるというのが素晴らしい。しかも、サービス利用料は無料。
高いジムに通わなくても自分の部屋で自分のペースで運動できるのだ。
インストラクターは3Dキャラクターの マヤ ”

いかがですか?最初に無料会員登録が必要ですが興味のある方はどうぞ。

みんなのフィットネス  http://minnafit.jp/
ラベル:フィットネス
posted by くく at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

体重について

この前久しぶりに体重を量る機会がありました。
仕事が終わって夕食をとる前にはかり、食後にもう一度はかってみました。

結果はなんと2キロも差があったのです。
食事中にはビールも飲みましたので1キロくらいは水分と考えられます。
体重を量る時は朝起きてすぐがよいかもしれません。

ダイエットをされる方は水分補給にも気を配りましょう。
なるべくならお茶か、水をとるようにすればよけいなカロリーを
取り入れる心配はないですね。

体内の老廃物を排出した後は必ず水分補給をして下さい。
水分によって体重が増えてもおしっこをすれば減りますから
気にしなくていいですよ。
ラベル:ダイエット
posted by くく at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

ダイエットと食事

前にも触れましたが食事についてもうすこし。

最近、休みが多かったので夜中まで起きて朝ゆっくり起きるという
生活をしていました。 
朝食はそれほどお腹がすいてないので昼と兼用でガバッと量を食べます。 
夜もなんとなく1日3食の時より多く食べてました。
そうしたらやはりお腹の周りがぷよぷよとしてきたんです。

あなたがもし太るためのダイエットをされるのでしたらこの
食事の回数を減らして一度にたくさん食べることが良いと思います。
ただし脂肪ばかりが増えないように適度な運動が必要ですが。

逆に痩せたい方の場合は1日3〜4食にして1回の量を少なめにして
それをよく噛んで食べましょう。
よく噛むことによって消化も良くなりますし満腹したという信号が
はやく脳から送られるようになるため食べ過ぎません。

お米と小麦では腹持ちがいいのはお米の方ですので
できればご飯を食べた方がいいでしょう。

ラベル:ダイエット食
posted by くく at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

納豆と花粉症

今回はダイエットの話ではありませんが
花粉症で困ってる方のためになる話題をお伝えします。
といいますか私自身が花粉症でして毎年この時期は2ヶ月くらい
つらい思いをしています。

今年も始まったのでしかたなく
薬局で買った薬を飲んでしのいでいたのですが ある日友人から
納豆が花粉症に効くかもしれないと聞きまして試してみた所
ここ4日くらい薬を飲まなくてもそこそこ普通に生活ができているのです。

実は友人の奥さんもひどい花粉症なのですがテレビかなにかで知って
食べるようにしたら症状がずいぶん軽くなったということでした。
すべての人に効果があるかはわかりませんが納豆が嫌いでなければ
毎日納豆を食べてみてはいかがでしょう。

ダイエット食としてもよろしいかと思います。
ぜひ!おためしください。
エイプリルフールとは関係ないですからね。


ラベル:花粉症
posted by くく at 23:17| Comment(1) | TrackBack(1) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

下半身やせ

前の記事でお伝えした乗馬を始めるは誰もがすぐに
できることではないのでその代わりになる運動がないかと
探してみました。
やはり健康的にやせるためには長期的にやる必要があります。
しかも食生活もかえなければなりませんが、、。

まず、早足で歩くこと。
都会の方はけっこうせかせか早いですがいつも意識して
早足で歩くことを心がけて下さい。
それと足首を引き締める効果も期待できるなわとび。
これはロープがなくて縄跳びと同じように飛ぶだけでも
かまいません。かかとを浮かして軽やかにとんとんと
テレビを見ながらでもやってみましょう。

どちらも無理のない範囲で続けて下さい。

また、毎日の生活でもエスカレーターやエレベーターを使わないで
階段を使うようにすると基礎代謝も良くなるんじゃないでしょうか。
posted by くく at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

脚痩せダイエット

脚痩せダイエットといっても私が紹介するのは
ちょっと特別な方法ですので誰もがすぐに実行できるわけではありません。
かなり前のことになりますが乗馬スクールのお試しがあり
私は友人と参加しました。
馬にまたがって並足までを教えて頂いたのですがその時
ある事実に気がついたのです。
それは  
インストラクターの方々全員が非常に腰から下がすらっとしていたこと。
どちらかというとスリムといってもいいくらいだったのです。
馬にまたがって並足で歩く時乗っている人間はすこし腰を浮かして
おしりが馬の背中というか鞍に当たらないようにするのですが
それが腿や腰の筋肉にとても効果的な運動になっていたのです。
脚痩せを望んでいるあなたがもしお金と時間に余裕のあるかたでしたら
ぜひ乗馬を始められることをお進めします。
ラベル:あしやせ
posted by くく at 17:47 | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

パーミングについて

これはダイエットとは違いますが仕事や
インターネットで目が疲れた時にやるとすっきりします。

まず目を閉じて両方の手のひらで覆います。
お椀の形にしてすき間ができないように。
でも眼球を圧迫しちゃ駄目ですよ。
深呼吸でもしながら3分くらい。
ぜひ試してみて下さい。

posted by くく at 23:38 | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポッコリおなかについて

これは私の考えですけどちいさい子供の頃に外で毎日
いっぱい走ったりとんだりはねたりして遊ぶことが
けっこう大事なことではないかと思います。
それによって全身の基本的な骨格や筋肉がつくられていくのでしょう。
ちいさい頃からあまり外で遊ばなかったまま大人になった場合
たとえば腹筋も弱いでしょうから下腹がポッコリ出てしまう。
脂肪が余分についてるのじゃないのかもしれません。
腹筋運動をしたからといってお腹の脂肪はとれませんが
それでもやったほうがいいでしょう。
posted by くく at 17:29 | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

有酸素運動

長期的なダイエットに効果があるのが有酸素運動です。
ウォーキングやジョギングもいいですけど私のおすすめは
スイミング。
ほとんど全身運動ですし、ひざにも負担が少なくていいですよ。
泳げない方でもプールの中を歩いているだけでも効果があります。
泳げる方は速く泳ぐのではなく30分くらいできるだけゆっくり
泳ぐように心がけましょう。
有酸素運動は30分くらい続けることが大切です。

posted by くく at 00:49 | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

短期ダイエット

痩せるにしても太るにしてもそれを短期間で行おうとするのは
かなり体に負担をかけるのではないかと思われます。
何年かかけて太ったのであればやはり何年かかけて痩せるのが
自然で無理がありません。
まず食生活の見直し、規則正しい生活、適度な運動
これを心がけることができればその人なりのスタイルが
無理無く生まれてくるでしょう。
あせらないこと!







posted by くく at 20:01| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

豆乳クッキー

健康的なダイエットのためにまずは食べることから
朝食はしっかり食べましょう。できれば和食がおすすめ。
よくかんで食べることも大切です。
そうすることによって脳の働きも活発になりますし
お通じの方も改善されると思いますよ。
でも朝は時間がないし という方は豆乳クッキーとヨーグルトで
朝ごはんなんていかがでしょうか。



posted by くく at 09:03| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

まずはじめに

ダイエットをはじめる前に注意したいポイントについて。
「痩せたい」と思っている特に若い女性たちは、テレビで見るタレントや雑誌のモデルに憧れたり、欲しい洋服のサイズなど、いつもそんなことを気にしているように思います。世界の中でも特に日本の女性たちがダイエットと言う言葉に対してとても敏感になっていて、外国の人から見たら「別に太っていないよ。痩せているのにどうして?」と思われている事をみなさんはご存知ですか。そんな中、メディアでは様々なダイエット情報が溢れ、中には大変危険なものも存在しています。その人自身の健康的なプロポーションが本来の姿なのにも関わらず、それを見失うことも少なくありません。
食べることをいけない事だと思ったり、一度太ってしまったら痩せられないと考えて、様々な病気を引き起こしたりする例も、少なくないようです。ダイエットは、自分の体調に耳を傾けながら、体調不良を感じたら休憩するという事も、ちゃんと頭に入れておきましょう。ダイエットをはじめる前に、自分が太っているのか、やせているのか、、、本当にダイエットをする必要があるのかどうか調べてみましょう。
BMI指数は男女共通の肥満度をもとめる計算式です。
BMI指数=体重(Kg)÷(身長m×身長m)。
たとえば身長が160cmで体重が52kgなら52÷(1.6×1.6)で約20となります。
日本ではBMI指数の計算結果が、20以下の場合は痩せている、24以下の場合は標準、26.5以下の場合はやや肥満、26.6以上の場合は肥満ということになります。どのタイプか知った上で、体系にあったダイエット方法をして下さい。ガリガリに痩せるのが理想ではないと思いますよ。

posted by くく at 13:21| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。